NTTグループでお勧めのプロバイダを検証


プロバイダー 乗り換え

NTTグループでお勧めのプロバイダは?

プロバイダを選ぶなら安心できるところがいい…として、多くのユーザーがNTTグループを選んでいます。しかし、同じNTTグループでもプロバイダによってサービスや料金に違いがあります。その違いを把握し、自分にあったところを見つけることで、今より良いネット環境を作り出すことができます。

 

 

NTTは法律でプロバイダ事業を直接行えないため、NTTの子会社がプロバイダを運営しています。そのため、同じNTTグループのプロバイダでも、サービスや料金が異なります。

 

 

また、NTTのバックボーンは同じですが、各子会社に割り当てられている容量が決まっていますので、会員数が少ないほど、速度や安定感があると思って良いでしょう。

 

 

NTTグループのプロバイダで会員数が多いのはOCN約400万人、ぷらら約200万人と、他のプロバイダと比較してもかなりの数。それらに対して会員数非公開ではありますが、まだかなり会員数が少ないと言われているのがWAKWAK。業界誌の情報から、100万人には恐らく達していないと考えられます。

 

 

WAKWAKは法人向けの回線を提供していることもあり、NTTの太いバックボーンと合わせると、かなりの回線速度を期待することができます。

 

 

また、なによりWAKWAKのプロバイダ料金が非常に安く、メジャーなプロバイダ料金と比べると1/2の差が生じるほどです。また、会員数が少ないため、サポートの電話がつながりやすいというメリットもあります。それにWAKWAKは長期契約することで基本料金が割引になるという特典もあり、早めの乗り換えによってさらに費用がお得になります。なので安価で回線の太いプロバイダを探している人にはおすすめのプロバイダーです。

 

WAKWAKの公式サイトへ

WAKWAKの評判はこちら